« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月27日 (月)

篠栗Tシャツ&篠栗トートバック 受注会 in 篠栗祇園夏まつり

“ ひそかに篠栗Tシャツが町民の人民服にならんことを願ってます。(笑) ”

T1
篠栗Tシャツ 2100円( 税込 )

Toto

篠栗トートバック  2100円( 税込 )

2011062311350000

7月9日(土) 『 篠栗祇園夏まつり 』 が行われます。

山笠や1000発以上の花火が初夏の篠栗の夜空を彩ります。

また、県道607号線より1本奥に入った地元の人が旧道と呼ぶ道に多くの夜店が出ます。

その夜店の1画アイアイ篠栗さんの駐車場で篠栗Tシャツ&篠栗トートバックの受注会をいたします。

以前から当店では篠栗Tシャツと篠栗トートバックの個人オーダーを受けておりましたが、店が中心街から遠くにある為、お客さまからアクセスがもう少し良ければとの声をいただいておりました。そこで今回は、お祭りの夜店として受注会をさせていただきます。

お客様にTシャツのボディーの色とサイズを選んでいただき約半月後に届けにあがるシステムです。今回注文いただきますと7月末のお届けとなります。

Tシャツのサイズは、メンズ(S~XL) レディース(GS~GL) 子供サイズ( 80~130cm )です。トートバックはワンサイズです。

お値段は全て2100円( 税込 ) です。

Tシャツのカラーは48色より選べます。 カラーサンプルはコチラです。

トートバックのカラーは9色より選べます。カラーサンプルはコチラです。

※ プリントは白( ホワイト )オンリーです。

同じブースでは、当店と同じく“ ササグリのワ ”加盟店のさつま精肉店さんの豚炭火串焼きと、パンサクさんのパンとさつま精肉店さんのフランクフルトによるコラボレーションのホットドックを販売いたします。

今回が初の出店となります。山笠や花火ともども“ ササグリのワ ”のブースをお楽しみください。

余談ですが、次の日 7月10日(日)は“ ササグリのワ ”のメンバー多数かかわる喫茶 陶花プレゼンツの『 ミルク豚の会 』が開催されます。

ヨーグルトやホエーで育てた希少なミルク豚を、ぜひ味わってみてください!

MAP


大きな地図で見る

|

2011年6月12日 (日)

篠栗甘夏ジャム 企画中

153_1078_70681

5月の中旬に若杉山より収穫された甘夏柑を工場で搾汁しました。

Zeri
搾汁されたジュースは『 甘夏ゼリー 』と、ただ今ネーミングを募集していますリキュールの原料になります。

Yokan

Manju
甘夏柑の皮は、『 甘夏まんじゅう 』と『 甘夏洋かん 』になります。

洋かんは、昨年から販売を始めたのですが半年で2000個ほど売れました。

お土産としてだけではなく法事のお返しなどに篠栗の地元の方が買っていかれます。

※ まんじゅうは期間限定で熱い時期は販売を控えております。

Amanatsu_2
さて前置きが長くなりましたが、搾汁した際にとれる“ 上澄み ”といいますかゼリー状の甘夏柑の実の部分を使ってジャムを試作してもらいました。

まだまだ改良の余地はありますが、試作を重ね商品化したいと考えております。

昨日、届いたサンプルを試食しましたがジャムとしての甘みと甘夏柑の独特の苦味が交差した個性のある味にしあがってきてます。

完成しだいブログでお知らせします。楽しみに待っててください。


上の篠栗限定の甘夏柑の商品は、たまやで販売しております。

お電話いただければ篠栗町内であれば1個から配達いたします。


お土産・お食事処 たまや

福岡県粕屋郡篠栗町大字篠栗987番地

電話 092-947-0245

大きな地図で見る

|

2011年6月 6日 (月)

篠栗リキュール 誕生近し!

ただ今、篠栗産の米と水で作った焼酎 『 篠栗伝説 』 と若杉山で採れた甘夏を使用したリキュールをプロデュースしております。

Ama

先日、蔵元の光酒造さんから 2回目のサンプルが届きました。

全体プロデュースは私が担当しておりますが、味の調整は中州でバーテンダーをしている従兄弟に任せました。

初回のサンプルには、「 もっと!もっと!フルーティーに 」と注文をつけられました。 

今回のサンプルを恐るおそる渡したところ・・・・

かなりの気に入ったようで、あとすこし甘みを増せばOKだという事です。


実は、このリキュールまだ名前が決まってません。

そこでユニークなネーミングを募集をしております。

採用された方には、完成したリキュールを 1ケース プレゼントいたします。

下記の所へ、リキュール名 ・ お名前 ・ ご住所 ・ 電話番号を明記の上ご応募ください。

たまや FAX 092-947-5133 まで、よろしくお願いします。


まだ具体的なことは何も決まってませんが、発売記念のイベントとして試飲会が出来ればいいなぁ~なんて考えてます。

その時は、味を調整してくれた従兄弟にシェイカーを振ってもらおうと思いっています。

リキュールの完成を、どうか楽しみにしててください。

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »